共創2021年 活動計画

共創チーム2021は「学ぶ」「刺激を受ける」のはもちろん課題解決のための「行動」するチームにします

共創チームの良いところはメンバー相互の「切磋琢磨」。そして「オンデマンド」=要望に応じてしなやかに対応できることです。受け身ではもったいない。2021年は私が以下の「新しいこと」を始めます。良かったらついて来てください。

 

<私が2021年度に始めること> 

 

1.Zoom朝礼 毎週月曜日、朝6時30分、7時30分からそれぞれ30分間
  (出張先や外出予定などがある日は前日までに変更、中止の連絡をLINE、フェイスブックでします)

2.ゆる英単語365 12月31日まで365日毎日配信(YouTube動画とアメブロ)→3ヶ月継続できたら有料配信に切り替えます。

3.YouTubeライブ 月曜日から金曜日まで毎晩22時から配信
    月曜日 共創メンバー向け
    火曜日 ベルテンポカレッジメンバー向け
    水曜日 一般公開 サービスの新常識
    木曜日 ベルテンポファミリー 旅に出たくなるチャンネル
    金曜日 ベルテンポの本棚

  

   月曜日と火曜日の運用は試行錯誤しながら考えて行きます。
   見る方が固定されているので、より多くの方に身近に感じていただけるように。

  
4.Zoomで各地のオンライン共創ミーティングを開催
    月一回以上、共創ミーティングをオンライン開催。
    コロナ禍だからこそ、現地に足を運んで「現場のリアル」を伝えます。
    ・1月28日19時〜21時 しめ寿司共創

    ・たから亭共創 行きたい
    ・槙之木共創 行きたい
    ・熊野共創 行きたい
    ・札幌かけはし共創 行きたい  など全国を巡回します

5.Stand.fmのアカウントを開設。ラジオパーソナリティを始めます。目標は週一回以上の配信
    読書のすすめ小川さんに教えていただいたラジオアプリで番組を持ちました。
    不定期ですが10分程度の番組を「外から」配信します。

 

     アプリをダウンロードして、高萩徳宗で検索してみてください。フォローをお願いします。
     https://stand.fm/


6.出版プロジェクト  2021年に書きたいテーマを都度、ここに決意表明として書きます(タイトルは仮です)
     旅に関する本 「いい旅のススメの続き」
     サービスに関する本「売れるサービスの本質 〜働く人が疲弊しないサービスの仕組みを作る〜」

 

7. 旅に出る

   すでにメンバーからリクエストをいただいていますが全国を旅しますので、現地合流解散でご一緒してください。
 
「落ち着いたら行きましょうね」では2021年は終わってしまいます。報道は当面、落ち着かないです。
  一日一生です。今日という日はもうやって来ません。後悔のない2021年にしましょう。

 

  <高萩が行きたい場所を徒然と>

  ・ディーゼルカーの旅(五能線、西日本、三陸鉄道、いすみ鉄道、小湊鉄道)
  
     

※高萩さん、あれこれやっていて大変では?とよく言われます。私にはふたつの役割があります。ひとつめは「太陽」。メンバーの皆さんに暖かな空気を送り、笑顔で元気にすること。もうひとつは「パイオニア」。壮大な社会実験をしながら、成功、失敗の体験をメンバーと共有したいのです。YouTube、皆さん、始めないじゃないですか。でも、恐らく3年後くらいの情報収集手段は地上波テレビからYouTubeに移っていると思います。そのくらい、驚くほどのスピードで社会が変化しています。思考停止している業界にいる方ほど危険です。私が先駆者として色々と「あなたの代わりに」試しています。その報告を楽しみにしていてください。

 

※音源CDを定期的にお届けできていなくてすみません。話すのはいくらでも話せますし、ネタもあります。とは言え、収録から音源調整、CDへプレスの作業がどうしてもルーティンにできないのです。どこからどこまでアウトソースして仕舞えば良いのか、そもそも数日がかりでプレスして封入して9割の人が(もしかしたら)聞かずに放置しているのではないかなど、見えない部分が多々あります。

郵便物を月一回送付するというアナログなつながりは持っていたいのです。そこにCDが封入されていたら、私なら「嬉しい」。とは言え、私も今、CDを再生するとしたら車の中くらい。時代の変遷の中で、色々と考えているところです。この件については引き続きご意見をメンバーから募集しています。「毎月、こんなものが届いたら嬉しい」「こんな内容のものがあれば共創メンバーとして嬉しい」というのがあればお知らせください。私は非効率な部分をひとつだけで良いので残しておきたいとは考えています。それが「自己満足」ではなく、求められているものでありたいと願っています。

 

 


 

 
共創メンバーではない方へ

これから共創メンバーに加入して下さることをご検討中の方も入会大歓迎です。1年後に課題がひとつ解決していることを想像してください。迷ったり立ち止まったりしている時間がもったいないのでは、と私は考えます。じっとしていても何も解決しません。

ご入会を検討頂いている方はぜひ、こちらを合わせてお読みください。

共創チームとは
共創チーム会費
共創チームお申し込みはこちら

ご質問・お問合せはこちらからお気軽に